ドイツクリスマスマーケット大阪2018!開催場所へのアクセスは?おすすめの食べ物はこれだ!

出典 http://www.skybldg.co.jp

毎年クリスマス時期に開催されている「ドイツクリスマスマーケット」が、今年も大阪・梅田で開催されま

す。毎年多くの人が訪れている、今では大阪の冬の風物詩として大変な人気があります!

年末の忙しい時期ですが、本格的なドイツのクリスマスの雰囲気を味わいながら、一年の疲れを癒やしてみませんか?

「ドイツクリスマスマーケット」の詳細と、開催場所へのアクセスや、おすすめの食べ物などをご紹介します!

スポンサーリンク

クリスマスマーケットとは?

ドイツやオーストリアでは毎年、クリスマスへ向けての準備のために「クリスマスマーケット」が開かれます。

広場や通りに「ヒュッテ」と呼ばれる小屋がたくさん並び、クリスマスに飾り付けをする雑貨から、ホットワインやホットチョコレートなどの飲食店まで、様々な種類の店が並びます。

ドイツクリスマスマーケット大阪・2018

そんなドイツでのクリスマスマーケットを再現し、日本にいながら本場のクリスマスの雰囲気を味わえるのが「ドイツクリスマスマーケット大阪」です!

「ドイツクリスマスマーケット大阪」では、ドイツのおしゃれなオーナメントやキャンドル、焼きソーセージやホットワインの販売など、日本にいながらドイツのクリスマスの雰囲気を楽しむことができます。

今では関西地方を代表する、年末の超人気イベントとなりました!

出典 http://blog.osakanight.com

また、約120年の歴史を持つ木製メリーゴーランドや、巨大なクリスマスツリーが設置され、「ヒュッテ」と呼ばれる小屋が並ぶ様子は、まさにドイツのクリスマスそのままの雰囲気で賑わいます!!

開催期間・日時

  • 開催期間:2018年11月17日(土)~12月25日(火)
  • 営業時間:月~木 12:00~21:00 / 金 12:00~22:00 / 土日祝 11:00~22:00
  • イルミネーション点灯時間:17:00~22:30
  • 入場料:無料(飲食代別途・メリーゴーランド:400円)

11月の中旬から開催されていますし、入場料が無料ですので、期間中何度でも訪れてドイツのクリスマスの雰囲気を堪能することができます。

また、平日も昼から営業していますので、小さいお子さん連れで行っても楽しめますよ!!

開催場所・アクセス

「ドイツクリスマスマーケット大阪」が開催されている場所は、「梅田スカイビル・ワンダースクエア」と呼ばれている場所です。

JR「大阪駅」・阪急「梅田駅」から、それぞれ徒歩約10分です。近隣には駐車場もありますが、混雑しますので公共交通機関で行かれることをオススメします。

  • 梅田スカイビル駐車場:最初の1時間400円・その後15分ごとに100円・24時間最大1600円
  • ウェスティンホテル駐車場:最初の1時間1000円・その後30分ごとに500円

クリスマスツリーがすごい!

出典 https://www.skybldg.co.jp

クリスマスといえば、やはりクリスマスツリーですよね!!

ドイツクリスマスマーケット大阪では、毎年27メートルもある巨大なクリスマスツリーが飾られています!

使用されている電飾の数は、なんと10万個を超えていて、そのきらびやかな光は見る人を圧倒します!

クリスマスツリーは空中庭園の真下に設置されますので、空中庭園に登って上から見るのもキレイですよ!

毎日17:00になると点灯する、様々な色の色鮮やかなイルミネーションが、会場を華やかに彩ります。

さらに、ツリーの中を通り抜けられる「トンネル」があり、外から見るツリーとはひと味違う、イルミネーションが施されたツリー内部の姿が楽しむことができます!

とても美しい「ヒュッテ」

「ドイツクリスマスマーケット大阪」では「ヒュッテ」と呼ばれる、小屋のような可愛い屋台が約30店ほどが出店しています。

出典:http://www.skybldg.co.jp

本場ドイツのクリスマスマーケットでも、このような「ヒュッテ」が広場に並び、クリスマスをお祝いする準備をするために、オーナメントなどの飾りを買ったりします。

美味しい食べ物を提供してくれる屋台も用意されていて、美しいイルミネーションを見て楽しみ、またお腹も満たしてくれますよ!

スポンサーリンク

おすすめの人気食べ物は?

ソーセージ

やはりドイツと言えば「ソーセージ」ですね!クリスマスマーケットへ行ったら、まずソーセージを食べましょう!!

出典:http://blog.livedoor.jp

大きな鉄板で豪快に焼かれたソーセージは、とってもジューシーで美味しいですよ!

出典:https://k-conny.blog.so-net.ne.jp

赤いスモークタイプのソーセージと、白いハーブタイプの2種類が用意されています。どちらも600円で小さいパンがついています。

私個人的には白ソーセージをオススメしますが、開催期間が長いので、両方を食べ比べてみるのも良いですね!

グリューワイン(ホットワイン)

毎年デザインが変わるマグカップで飲む「グリューワイン」もオススメです!

View this post on Instagram

konatsu*・さん(@konachu714)がシェアした投稿

本場ドイツのクリスマスマーケットでも、このグリューワインが提供されていて、クリスマスマーケットといえばこのグリューワインを飲むというのが定番となっています。

アルコール度数が低めで甘いので、お酒が苦手な人でも美味しくいただけますよ!寒い冬に温かいワインを飲むと、心も体も温まります!!

ノンアルコールタイプもありますので、車で来た人でも飲めますね!マグカップ付きで900円です。

ですので、おかわりの時は最初に買ったマグカップを持っていけば、700円で飲むことができます。

また、これまでに開催された時のマグカップを持っていけば、最初から安い値段で購入することができます。

このマグカップは毎年形やデザインが変わり、可愛いと大人気ですので、コレクションしている人もたくさんいます!!

マンデル

出典:http://kazue-harada.com

「マンデル」とはドイツ語でアーモンドのことで、アーモンドにキャンディをコーティングした、ドイツの伝統的なお菓子です。

ただ甘いだけでなく、シナモンなどの香りが印象的で、会場に入った瞬間にこのマンデルの匂いが漂っていて、気分を盛り上げてくれます!

100グラム800円と、すこし高いと感じるかもしれませんが、本格的なドイツのお菓子を是非味わってみてください!!

最後に

クリスマス・イブとクリスマス当日はかなり混雑しますので、お子さん連れで行こうと思っている方は、平日を狙っていきましょう。

イルミネーションもとっても良い雰囲気ですので、カップルにとっては最高のデートになること間違いありません!

本場ドイツのクリスマスマーケットの雰囲気を、ぜひ堪能しに行ってください!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。