関西おすすめ梅林ランキング2019!見頃・開花情報や穴場スポットまで!!

「梅の花は春一番」と言われるように、春の到来を感じさせてくれる梅の花。

そんな素敵な梅の花ですが、関西には多くの梅林があり、私達の目を楽しませてくれますよ!

それでは、おすすめの関西・近畿地方の梅林をご紹介したいと思います!!

スポンサーリンク

大阪城公園梅林

出典 http://ginenitizu.at.webry.info

大阪でも屈指の観光スポットである大阪城。大阪城梅林は約1,7万平米に約1270本、100種類もの梅が咲き誇る関西でも有名な梅林です。

1972年に大阪府立北野高校開校100周年の事業として、北野高校の卒業生22種、880本を大阪市に寄付して開園されました。

現在では品種の多さでは「西日本随一」と言われる規模の梅林となっており、美しい梅越しに見える壮大な大阪城の風景も、私達の目を楽しませてくれますよ!

大阪城梅林・基本情報

  • 大阪城梅林
    住所:大阪府大阪市中央区大阪城1-1
    HP:大阪城パークセンター
  • 入場料:無料
  • 定休日:無し
  • アクセス:JR大阪環状線「大阪城公園駅」「森ノ宮駅」から徒歩15分 / 地下鉄谷町線「谷町四丁目駅」から徒歩15分
  • 駐車場:「大阪城公園前」に171台・「森ノ宮」に98台 / 無休・24時間営業 / 8:00~22:00まで1時間350円・22:00~翌8:00まで1時間150円

万博記念公園(大阪府吹田市)

出典 https://www.okeihan.net

万博記念公園内にある自然文化園と日本庭園の2ヶ所の梅林で、合計約140種、約680本の梅の木があり、様々な梅の花を見ることができます。

自然文化園では、梅林内に松の木や竹林があり「松・竹・梅」が揃ったおめでたい梅林としても人気があります。

また毎年恒例の「梅まつり」の開催中には様々なイベントが開催され、とても楽しい梅林ですよ!

万博記念公園梅林・基本情報

  • 万博記念公園
    住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1
    HP:万博記念公園
  • 入場料:大人350円・小中学生70円
  • アクセス:大阪モノレール「万博記念公園駅」「公園東口駅」から徒歩10分
  • 駐車場:「東駐車場」998台・「南駐車場」1218台・「中央駐車場」971台・「西第1駐車場」691台・「日本庭園駐車場」616台

大阪天満宮

出典 http://bassnotomo.exblog.jp

学問の神様で有名な菅原道真公をお祀りした大阪天満宮には、年末年始や受験、梅見の季節には多くの参拝者で賑わっています。

境内北側にある星合池の周辺の梅林には、合計約100本の梅の木が咲き誇り、開花時期には「てんま天神梅まつり」が開催され、2日間限定で夜間参拝も実施されます。

大阪天満宮・基本情報

  • 大阪天満宮
    住所:大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
    HP大阪天満宮
  • 入場料:無料
  • 定休日:無休
  • アクセス:JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩5分・地下鉄「南森町駅」から徒歩5分
  • 駐車場:無し

中山寺(兵庫県宝塚市)

出典 http://kabegami.image.coocan.jp

聖徳太子が創建したの伝わる、日本で最初の観音霊場として人気のある中山寺は、古くから安産や子授けの観音様として人気がありました。

現在も安産の神様として崇められていて、多くの参拝者が訪れています。

境内にある中山観音公園には、約1000本の梅の木があり、山の斜面にそって咲くさまは圧巻です!

阪急「中山観音駅」からも近く、とても行きやすいですよ!

中山寺・基本情報

  • 大本山 中山寺
    住所
    :兵庫県宝塚市中山寺2-11-1
    HP大本山 中山寺
  • 入場料:無料
  • 定休日:無休
  • アクセス:阪急電車「中山観音駅」から徒歩2分・JR「中山寺駅」から徒歩10分
  • 駐車場:近隣にコインパーキング有り

神戸須磨離宮公園

出典 http://kisspress.jp

神戸港や大阪湾を見下ろす高台にある須磨離宮公園には、大阪湾が一望できる欧風噴水庭園があり、約180種・約4000株ものバラが咲く「王侯貴族のバラ園」など、四季折々の花が楽しむことができます。

また温室や梅園などがある「植物園」など園内には多くの花を、いたるところで楽しめますよ!

スポンサーリンク

神戸市立須磨離宮公園・基本情報

  • 神戸市立須磨離宮公園
    住所
    :兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
    HP神戸市立須磨離宮公園
  • 入場料:大人400円・小中学生200円
  • アクセス:山陽電鉄「月見山駅」から徒歩10分
  • 駐車場:1日500円・300台

綾部山梅林(兵庫県たつの市)

出典 https://kabegamiphoto.com

梅林越しに淡路島や瀬戸内の島々などが見え、景色の美しさは西日本随一と賞されています。

また園内には約1500年前の古墳が点在しており、梅を楽しむとともに歴史を感じさせてくれる場所でもあります。梅林と海のコラボは本当に素晴らしいですよ!

綾部山梅林・基本情報

  • 綾部山梅林
    住所:兵庫県たつの市御津町黒崎1492
    HP綾部山梅林
  • 入場料:大人500円・子供400円
  • アクセス:JR山陽本線「網干駅」からバスで約20分
  • 駐車場:1日500円・1000台

北野天満宮(京都市上京区)

出典 https://www.okeihan.net

全国12,000社ある天満宮の総本社であり、天神信仰発祥の地でもある京都北野天満宮。

毎年たくさんの受験生が合格祈願に参拝に来ることで有名ですね。

また境内には約1500本もの梅が咲き誇り、京都有数の梅の名所としても大変な人気があります。

北野天満宮・基本情報

  • 北野天満宮
    住所:京都府京都市上京区馬喰町
    HP北野天満宮
  • 入場料:拝観無料 / 梅苑:大人(中学生以上)700円・子供350円
  • 定休日:無休
  • アクセス:京福電鉄「白梅町駅」から徒歩5分
  • 駐車場:300台(毎月25日は使用不可)

南部梅林(和歌山県みなべ町)

出典 http://kishuji-minabe.jp

約10万本もの梅の木が山肌に咲き誇っている風景は「ひと目百万、香り十里」と賞されているほど素晴らしい景色が広がります。さすが梅の本場「みなべ」です!

日本一の大きさを誇る梅林は、毎年1月下旬から3月上旬の梅の季節になれば、山肌が白い梅の絨毯に覆われたような、美しい景色が一望できます。

期間中の土日祝には様々なイベントが催され、梅製品なども購入でき、多くの観光客が訪れる人気スポットとなっています。

南部梅林・基本情報

  • 南部梅林
    住所:和歌山県みなべ町晩稲
    HP南部梅林
  • 入場料:大人(中学生以上)300円・子供100円
  • アクセス:JR紀勢本線「南部駅」からバスで10分 / 車で阪和道「みなべIC」から5分
  • 駐車場:500台

まとめ

春の訪れを真っ先に告げてくれる梅の花。美しい梅林を訪れるとそれだけで心が暖かくなりますよね。

素敵な梅林を是非訪れて、春の訪れを心待ちにしましょう!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。